奇跡の『ブザービーター』- 笠間淳 vol.3

 In sekakimi

【講演者②】vol.3
笠間淳 『NPO法人若者自立支援塾ONESTEP』理事長

 

〜この世界は『可能性』であふれている〜

3ヶ月の「廃人」生活から抜け出した笠間は

・経営者のかばん持ち
・ベンチャー企業へのインターン

などを経験。毎日が新しい挑戦の連続。
睡眠時間をギリギリまで削った怒涛の10ヶ月は、
バスケを手放し、何者でも無くなった笠間の中に、
新たな可能性という火を起こさせた。

『次は自分が誰かの火を灯す存在になる』

それは今も変わらず、笠間の行動原理となっている。

 

教育に関心のあった笠間は卒業後、大手予備校へ就職。
質の高いプロの技術を学び、生徒の反応や姿勢の変化、
そして成績アップという結果に大きなやりがいを感じていた。
そんな中、ある不登校の女の子との出会いが、
笠間に新たな価値観をもたらす。

不登校。
そう聞いて良いイメージを持つ人は多くはないだろう。
しかし、笠間はその女の子の声に誠実に耳を傾けた。

「本当は、変わりたい」

それまでその想いを打ち明けられる人がいなかったのかもしれない。
ずっとしまい込んできた想いを打ち明けることができた彼女は、
みるみる成績を伸ばし、トップ高校の合格を掴みとる。

多くの人は「不登校=弱者」というフィルターによって
彼女たちが持つ本当の才能を見逃してしまう。
その才能に気づき、魅了された元廃人の男は
2015年、社会復帰支援団体「ONESTEP」を設立。
今日も秘められた「無限大の可能性」と
本気で向き合い続けている。

 

「可能性」というロウソクは、
強引に火を点けようとしてもなかなか燃えない。
どこに火が点く「芯」があるのか。
耳を傾け、心を傾け、
「知る」ことから始めなくてはならない。

それは「芯知る(しんじる)」こと。

もし、キミがなかなか燃えられずにいるのなら、
一度この男の火に触れてみてほしい。
きっとキミの芯をみつけ、火を点けてくれるはずだ。

 

『世界を変える日本人はキミかも知れない【特別講演】』

スピーカー
◇中込孝規 1988年生まれ
(世界とつながるダンス教室 代表)

◇笠間淳 1989年生まれ
(NPO法人若者自立支援塾ONESTEP 理事長)

◇伊藤圭志 1980年生まれ
(一般社団法人世界を変える日本人はキミかも知れない 理事)

 

日時:4月30日(祝・月)
場所:千種文化小劇場
参加費:学生無料、社会人3000円

 

〜わたしたちは、若者の可能性を信じます〜

 

公式HPはコチラ↓
http://sekakimi.org/20180430-nagoya/

 

Facebookイベントページはコチラ↓
https://www.facebook.com/events/512548522464476/

 

Twitter公式アカウント
@sekakimi1010
https://twitter.com/sekakimi1010

 

LINE@でも、イベント情報を発信していきます!
登録はコチラから↓
https://line.me/R/ti/p/%40mua6071j

Recommended Posts
お問い合わせ

問い合わせ内容を下記にご記入して下さい。確認後、担当より返信致します。