理事杉原将太プロフィール

 In sekakimi

 

こんにちは!
セカキミ理事の将太です。
名古屋のセカキミでは、若者の夢を叶える団体として日々活動しています!
今回お伝えするのは「私、杉原のプロフィール」について。

Q.プロフィール

杉原将太(すぎはらしょうた)
株式会社GRASPERS(グラスパーズ)代表取締役

1988.2.8 岐阜県揖斐郡大野町出身
柿農家の次男として生まれる。小学校から高校まで剣道部に所属し、武道や礼儀作法を学ぶ。小学校の時点で自分に運動神経がないことを自覚し、お笑いの路線でいこうと早々とシフトチェンジ。その後、大学に入学し宗教の教えや経済情報を専攻し、様々な分野の知識を養う。大学生の時、様々なアルバイト(焼肉屋・中華料理屋・居酒屋・たこ焼き屋・アパレル)を経験し、手に職をつける楽しさを覚える。また、大学に入学してからストリートダンスをはじめ、ダンスの楽しさにハマり、毎日バイトとダンスと学業で大学生活の大半を過ごす。当時の服装は、流行していた「メンズエッグ」を真似て、俗に言う「ギャル男」で闊歩していた。現在は化石である。その後、初めての就職で大手飲料メーカーI社に営業職として5年間勤務。しかし、思っていた社会人像とのギャップを感じ、当時勤めていた会社を退社し、興味のあった投資事業で独立。その後、数ヶ月で多額の負債を背負う。その時「自分に力が無いことを自覚」し、当時興味のあったWEBの事を1から勉強をするべく、通販・WEB関連の会社に勤務。 専門的なWEBの仕事の全てが目から鱗で、自分にとって天職と思い、当時の会社で知識を詰め込み、28歳で再度独立。2018年、岐阜で「株式会社GRASPERS」として法人になる。岐阜で一番のデザイン会社を目指して、日夜デザインを生み出し続けている。ひょんな時、声をかけてもらいセカキミに参加。初回の2016年からスタッフとして参加している。

Q.小学校の夢は?
街の小さなパン屋さん。これはなんとなく覚えています!
当時から何かを作ることはすごく好きだったのかもですね〜!

Q.昔の夢?今の夢?
昔から「暖かい家庭」を作るとか、「子宝に恵まれる」のが夢ですね!
子供が大好きで、他所の子でもすごく可愛いのに、自分の子だったら目に入れても痛くないってのはまさにその通りって感じです。何気に夢という夢は持っていません。よく、夢は叶えるものだから言った方が良いって言いますけど、意外と潜在的に自分の直感を信じて動いていくことが、僕の場合、自分にとっては夢とか目標に一番早く到達するんじゃないかって思っています。あと、夢とか目標を自分だけで叶えるってのはあまり好きじゃなくて、誰かと叶えて共有するってのが一番嬉しいかも。ジャイアントキリングしたいってわけです。

Q.あなたにとってセカキミとは?
自分にとって、セカキミが何かと言えば、「感動をリアルにもらえる場所」と答えます。セカキミにハマったのは、いつの日かの「れんくん」の月例会の時。今でも覚えています。泣けた。というか、泣いた。れんくんは、過去「馬」としか話せなくて引きこもりの子でした。そんな子が、セカキミ月例会で、初対面の大人数の前で立って30分くらい話すんですよ?信じられます?その30分一生懸命話す姿に、僕は心打たれました。なんかすごく不器用なんですけど、練習したのが伝わってきて泣けてきたんですよね。会場の他の方も結構泣いてたのを覚えています。そして極め付けは、最後にお母さんに花束を渡すシーン。もはやドキュメント。そこのシーンが一番目に焼き付いてますね。

あとは、代表理事のけいじさん・専務理事のぼぶさん・カメラマンの古田さん・幹部のたけみくん。ここのメンバーと一緒にただ楽しくやってる裏方が意外と楽しいんです。笑 仕事もできる人ばかりだし、居心地の良いメンツなんで、本当にセカキミ面白いなーとつくづく思ってます。

今後僕自身は、今まであまりできなかった「若者支援」にもっとピントを合わせて、セカキミとして取り組んでいきたいと思っています。そのためには、僕たち裏方スタッフも、もっともっと若本と関わり合い、若者にも関わってよかったと思ってもらえる、そんな団体にしていきたいと思っています。

最後に、よくセカキミは宗教っぽいって言われますど、否定はしません。普通に大ホールでうんちとか言っちゃう、とんでもない教祖様がいるのは事実なので。笑 個人的には「普通の人生でいいや!」って人はセカキミにはあまり関わらなくても良いのかなーと思っています。変な人が多い団体なので、劣等感とか感じるくらいなら関わらない方が良いのかもって思います。(意外とドライ)

ただ、自分がこれからの未来20代・30代・40代の時にこうなっていたい!という明確な答えがあるならば、その夢を「セカキミは叶えること」ができる団体だと思っています。普通の人生で満足できない・世界を変えることのできる日本人を発掘するためならば、団体として一生懸命応援していきたいと思っています。

最後に、長々とご拝読いただきありがとうございました。
「一般社団法人世界を変える日本人はキミかもしれない」をどうぞ今後ともよろしくお願い致します。

杉原

 

 

●若者の夢をみんなで応援しませんか?

【セカキミ基金】
https://sekakimi.org/sekakimikikin/
●セカキミFacebookページ
https://www.facebook.com/世界を変える日本人はキミかもしれない-792260394249885/

今後とも名古屋のセカキミをよろしくお願い致します!次回もお楽しみに!

一般社団法人世界を変える日本人はキミかもしれない
〒511-0819
三重県桑名市北別所1082番地189
E-mail:info@sekakimi.org
HP:https://sekakimi.org/

Recommended Posts