2019春特別講演会
@名古屋

セカキミ2019春特別講演会

2016年10月名古屋で始まった
【世界を変える日本人はキミかもしれない】通称セカキミ。
今回,2周年を記念して立ち上げから応援いただいてる

飲食業界の風雲児【大嶋 啓介】(居酒屋てっぺん創業者)
夢と笑顔を与える文字職人【杉浦 誠司】(岐阜県多治見市観光大使)

をお招きするとともに
47都道府県の地方自治体職員と国家公務員が集まる
「よんなな会」主催「脇 雅昭さん」の出演も決定

一体じぶんって何なんだろう?
じぶんのやりたいことって何だろう?

これからの先がまったくわからず、不安や不満があったりするのは当たり前。
ただ何からしたらいいかわからない。

だからこそ、本気で抱えている思いを今回の講演に来て直接ぶつけて欲しい!

本気の大人たちが熱いトークを繰り広げます!
若者と大人が本音で交流する場って意外と世の中にありません。

◇今の世の中を社会をもっと良くしたい【若者】
◇毎日が退屈で何をやっても満足できない【若者】
◇今はないけどじぶんなりの夢を見つけてがんばりたい【若者】
◇じぶんの可能性を信じて、もっと大きな舞台で活躍したい【若者】
◇まだ働いたことなかったり、じぶんが何をしたいのかわからない【若者】
◇いろんな事情で学校に行けなかったり、行かなくなったりした【若者】
◇社会との接点がない【若者】

コンセプトはない、ただ【若者】の為のイベント ここに開幕!

タイムテーブル

13:15〜 受付
13:45〜 開始
14:00〜 杉浦 誠司さん パフォーマンス
14:30〜 伊藤 圭志さん トークライブ
15:00〜 休憩(10分)
15:10〜 脇 雅昭さん トークライブ
16:00〜 大嶋 啓介さん トークライブ
16:50〜 トークディスカッション
17:30〜 集合写真
18:00〜 同会場にて懇親会
18:45 完全撤収

2c054661fb9bdc3ef1dadb9694908bff_original

飲食業界の風雲児

大嶋 啓介

居酒屋てっぺん創業者

1974年、三重県桑名市生まれ。2004年、居酒屋から日本を元気にすることを目的に居酒屋 「てっぺん」を設立。てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌等で取り上げられ、話題となり、日本国内だけでなく韓国や台湾など、海外からも多くの方が「本気の朝礼」を見学に訪れている。年間に約1万人もの方が「てっぺん」に朝礼見学に訪れる。中学生や高校生が、修学旅行で朝礼の体験に来るようにもなっている。2006年には居酒屋業界全体の活性化を目的に、NPO法人居酒屋甲子園を立ち上げ、初代理事長を務める。2007年には、外食産業に最も影響を与えた人に贈られる「外食アワード」を受賞する。「日本中に夢を広めたい」という熱い念いで企業・学校など全国で講演活動にも励み、活躍の場を大きく広げている。また、北京オリンピックでは、女子のソフトボールのチームに、朝礼研修をおこない金メダルに貢献する。2014年より自身の学びを多くの人に伝えたいという想いのもと「人間力大學」を開校する。スポーツのメンタルにも力を入れており高校野球界では、菊池雄星選手・大谷翔平選手の母校である花巻東高校も取り入れるなど2015~2017年にかけ30校にチーム強化研修をおこない、福島県の聖光学院や、長崎の海星高校など、9校が甲子園に出場。また、高校サッカーでは國學院久我山が全国準優勝を果たす。企業講演だけでなく、学校講演を中心に、日本中の子どもたちに夢を与えたいという思いで、全国に活動している。

p-728x1096

夢と笑顔を与える文字職人

杉浦 誠司

岐阜県多治見市観光大使

警察官家系に生まれ、幼少期より警察官を志した。しかし,大学時代の数々のアルバイト経験や、出逢った方々とのご縁の中で、「このまま警察官になってしまってもいいのか?」「自分が本当にやりたいことは何なのか?」 と 人生を考えるようになっていた。そんな折、警察官である父親に「夢を持ってこい!」と言われたが、自身に問いかけてみても、 そこには夢も目標もない状態。これがきっかけとなり自分探し、夢探しの有為転変の人生が始まる。家電量販店の店員から始まり、塾講師、ドラッグストア店長、保険セールスマン、保険代理店経営など、 様々な職業と職種を体験。公私共に苦難の時、ある日、”夢”という漢字と”ありがとう”という平仮名が夢でフラッシュバックし これを組み合わせて作った「夢・ありがとう」を代表とする「めっせー字」があっという間に口コミで広がる。創作活動を始めた2007年の秋、地元で初の個展を開催。2008年12月には代表作をタイトルにした著書「夢・ありがとう」を刊行。その作品は「見るだけで元気になる」と評判を呼び、3万部を突破。2013年8月には日本政府認定事業である、日本・カンボジア友好60周年記念「日本・カンボジア芸術文化祭」でも書き下ろしパフォーマンスを披露。現在では文字職人®として、多数のTV出演イベントパフォーマンス、企業研修講師、小学生向け無料講演、PTA・学校講演など様々な場で活躍している。

37488b14d48b70f4733d9fcde92d4fcf

官僚と地方公務員の壁を壊す総務省官僚

脇 雅昭

官僚と47都道府県の地方自治体職員を繋ぐ「よんなな会」主催

1982年生まれ、宮崎県出身。2008年に総務省に入省。入省後に熊本県庁に出向、2010年に本庁に戻り、人事採用、公営企業会計制度の改正を行う。2013年から神奈川県庁に出向し、現在は自治振興部、市町村課長として従事。広く深い人脈を生かして、プライベートで『よんなな会』を主宰し、官僚と47都道府県の地方自治体職員を繋いでいる。入省後に受験した司法試験に合格。「公に携わるってカッコいい社会」を目指して日々活動している。

言わずと知れたこの男

伊藤圭志

セカキミ代表理事

ソフトバンクアカデミア在学
ベトナム人文社会大学中退、中部学院大学人間福祉学科卒業
株式会社ビラスタート代表取締役
若者と海外を繋ぐイベントグロスタ主催
旅ぷらAsia(TNKJAPAN)代表Vietnam
TNK Travel Vietnam Japanese section manager
Asia travel &a Investment 代表取締役

二十歳、日本社会に受け入れてもらえず海外へ行くことを決意。
旅の経験を活かし、ベトナムの路上でビラ配りから旅行会社を始める。
現在は15人の日本人と共に東南アジアで5支店を運営している。
日本人利用者は年間40,000人に増え、ホテル経営や海外進出コンサルティング事業などを順調に展開中。
日本人にこそ世界を変える可能性があると信じて実現している。
旅革命(タビリューション)、日本が世界もひっくり返す中心人物。

nittei_bnr

2018年10月8日(月【祝】)

basyo_bnr

名古屋インターナショナル レジェンドホール

愛知県名古屋市中区大須1-7-26

ryoukin_bnr

10代20代 無料
30代以上 5000円

交流会参加費
1,000円(ワンドリンク・軽食付)

 

今回の収益については全額、法人運営及びこれからの若者たちが活躍できる未来を創るために責任をもって使わせていただきます。

mouhsikomi_bnr

(1)下記の専用フォームよりお申し込み。

(2)Facebookイベントページ専用フォームよりお申し込み。

※専用フォームより申し込みの方を優先的にご案内いたします。当日受付にてお名前をお伝え下さい。

必須 お名前

必須 フリガナ

必須 メールアドレス

任意 お電話番号

必須 年齢層

必須 イベントを知った理由

必須※別途1,000円必要(軽食・ドリンク付き)